株式会社スペクトラ・コープ

〒164-0011 東京都中野区中央4-4-5 第一小林ビル TEL 03-5328-2858 FAX 03-5328-2859

2次元CCD小型分光器 MCS CCDシリーズ

利点

製品仕様

グレーティング 収差補正フラットフィールドタイプ・刻線数:248本/mm・ブレーズ波長:250nm
精度 波長精度:0.5nm以下・温度依存:0.01nm/℃以下・再現性:0.1nm以下
波長範囲 MCS CCD UV:200-600nm・MCS CCD UV-NIR:200-980nm
半値幅分解能 MCS CCD UV:Δλ≦3nm・MCS CCD UV-NIR:Δλ=3…4nm
素子分解能 Δλ素子:0.8nm
最大クロックレート 2MHz
迷光 0.1%(重水素ランプを使用し、340nmにおいて1リットルの水に50gの亜硝酸ソーダを溶かし、1cmの光学路での透過測定をした上)
CCDアレイ 浜松ホトニクス社製 2次元CCDアレイ(S7031-906・S7031-1006)
2次光カットフィルタ CCDアレイ直接コーティング
CCD素子数 532×64・1044×64
CCD素子面積 24×24um2
エレクトロニクス AD分解能:16Bit・AD精度:15Bit・AD変換ノイズ:1LSB・露光時間:10mm秒-6.5秒・変換レート:187500サンプル/秒(1044素子)
構造 セラミック分光ボディ:収差補正タイプ凹面グレーティングが直接刻まれる・入射スリット部:クロスセクションファイバー状・メカニカルスリットから選択・検出部:浜松ホトニクス製ペルチェ冷却型2次元CCD搭載・分光器パーツ:全てモールド加工・電子冷却された熱の放熱は、付属の銅ヒートシンクを通しファンで行われる・専用エレクトロニクス:Tec5社プリアンプ・ドライブエレクトロニクスで構成
サイズ 177×178×75mm3
税込価格 MCS CCD UV/NIR:¥ 1,296,000・MCS CCD UV-NIR:¥ 1,637,280
本体価格 MCS CCD UV/NIR:¥ 1,200,000・MCS CCD UV-NIR:¥ 1,516,000

↑ このページのトップへもどる