株式会社スペクトラ・コープ

〒164-0011 東京都中野区中央4-4-5 第一小林ビル TEL 03-5328-2858 FAX 03-5328-2859

LED測定用高分解能マルチ分光装置 Solid Lambda CCD LED monitor PLUS

LEDディスプレイを中心としたディスプレイ類やLED発光素子の開発に重要な多種多様の測定項目・用途に応じた対応をテーマにした最適な装置が登場しました。
それが、弊社開発のLED測定用高分解能マルチ分光装置 Solid Lambda CCD LED monitor PLUSです。


XZステージ


拡散透過積分球


標準光源・積分球



集光プローブ


分光器


積分球・コリメートレンズ


測定テーマに応じ測定項目を決定し、豊富な測定能力の中から自由に必要な測定だけを実行。
LEDモジュールの配光特性・温度コントロール・光度・輝度・色度・光束・ピーク波長・主波長・半値全幅・VF特性や、測定対象サンプルの反射,透過,拡散反射,拡散透過など、各装置構成を変更しながら測定。
CIE基準に沿った測定距離を保つプローブや光束測定用積分球プローブなどは勿論のこと、ジャンクション温度測定に対応した温度調節器や配色特性を測定する専用回転ステージ、対LEDディスプレイ用のCCDカメラモニター付輝度マッピング測定ステージなど、多彩なオプションをご用意。
専用パルスジェネレータを使用したLI測定機能は、DUTY可変範囲0-100%で、最大電流値:<350mA、最小パルス幅:10usを実現。
ハイパワーLEDに対しての温度調整には、電子冷却方式と恒温槽方式を準備。
光度や輝度測定には、不可欠なNIST検定済標準光源もご用意。

製品仕様

モデル Solid Lambda CCD LED monitor PLUS
特徴 高精度、多機能、各種開発に対しての拡張性
対象波長範囲 220-980nm
実測定波長範囲 380-950nm(標準)・350-780nm(UV)
主波長精度 <±0.2nm
測定露光時間 7m秒-6.5秒
光度感度 0.05mcd-200cd
輝度感度 1cd/m2-10000cd/m2
全光束感度 1mlm-500lm(6inch球)
色度(X,Y) ±0.0002
再現性精度 <0.2%
内蔵検出素子 0.8nm(1素子)
LEDコントロール対象範囲 0-±110V、0-±2A(電圧域重視タイプ)・0-±20V、0-±10A(電流域重視タイプ)
パルスジェネレータDUTY可変範囲 0-100%
高速大電流LEDドライバー 1A(最大電流値)・10u秒(最小パルス幅)
LED輝度マッピングストローク長 50mm(X軸)、50mm(Y軸)(御希望によりサイズ変更可能)
2軸配光回転ステージ β=-10°から190°まで・θ=0°から180°まで
ステージ回転部1パルス移動量 0.005°/0.0025°(フルステップ/ハーフステップ)
反射/透過率測定用ハロゲン光源 100W安定化電源付
照度・輝度標準光源(NIST検定済) NIST検定書付ハロゲン光源(UV仕様はキセノン光源)
温調高低温サーキュレータ
使用温度範囲 / 温度表示単位
-20℃から80℃まで / 0.1%
ディスプレイ輝度マッピング測定
ストローク長
1200mm(X軸)、800mm(Y軸)(御希望によりサイズ変更可能)
光束測定用積分球プローブ 6インチ経・スペクトラフレクトコート塗布済(御希望によりサイズ変更可能)

↑ このページのトップへもどる