株式会社スペクトラ・コープ

分光分析の可能性を広げる、スペクトラ・コープはCarl Zeiss社製分光器の日本代理店です。

レーザーコンポーネンツ

  1. Co+2:MgAl2O4 Passive Q-switch
  2. Cr+4:YAG Passive Q-switch
  3. AO Q-switch
  4. kHz Q-switch Driver
  5. AO Deflector
  6. AO Laser Beam Modulator
  1. 10.6um Frequency Shifter
  2. AO Laser Beam Modulator System for CO2
  3. AO Tunable Filter
  4. Optical Shutter
  5. Laser Scanning System
  6. Miniature Laser Head


Co+2:MgAl2O4 Passive Q-switch

スピネル結晶は、1.3-1.6umにおいて高いダメージしきい値と低い光学ロスを特性として持っている結晶です。Co+2:MgAl2O4結晶は、1.3-1.6umの波長範囲で受動Qスイッチとして使われるデバイスです。例えば、1.32umと1.44umのNd:YAGレーザー、1.31umの沃化レーザー、1.54umのエルビウムガラスレーザーなどが使用光源に挙げられます。
Specificastions Co+2:MgAl2O4
Absorption band,um 1.3-1.6
Operating transition 4A2-4T14F)
Bleached state lifetime at 300°K,ns 200
Absorption cross-section at 1.54um,cm 2・10-19
Initial absorption coefficient at 1.54um,cm 0.06-10.00
Initial transmission,% 10-99
Dopant level,cm-3 2・10-17-3・1019
Aperture / Plate thickness,mm 5-12 / 0.2-5.0

Cr+4:YAG Passive Q-switch

クロームヤグ(Cr+4:Y3Al5O12 / Cr+4:YAG)結晶は、CW/自己モードチューナブルレーザー(1340-1580nm対象)のQスイッチとして使用されております。通常のNd:YAGレーザー励起使用での小型化も出来、1.4-1.58umの波長範囲では、100フェムト秒以下のレーザー部にもなり得ます。温度安定性及び放射安定性も優れております。
Specificastions Cr+4:YAG Wavelength,nn 950-1100
Initial transmittance 15-90 Aperture,mm 5-12
Contrast 8-10 Optical length,mm 1-40
Damage threshold,J/cm2 >4 Long-term stability >15years
Initial absorption coefficient,cmr-1 0.05-3

AO Q-switch

Interaction medium of Q-switch crystal Quartz Heat exchanger stainless steel
Operating wavelength 1064nm Operating frequency 50MHz
Dynamic insertion loss per pass 70%(for 25 W r.f.) Active apertures 3×10mm2
Reflectivity 0.1% per surface Damage threshhold 500MW/cm2
VSWR 1.2:1 Optical polarisation any
Beam divergence <5 mrad Optical wavelength 755nm, 1660nm,
2130nm or as required

kHz Q-switch Driver

Qスイッチドライバーは、AO光Qスイッチに対して、超音波のドライブパワーを供給するRFパワーソースのことです。
ドライバー自体は、EXTERNAL INPUT、INTERNAL PULSE GENERATOR of 10kHz、INTERNAL PULSE GENERATOR of 10-50kHzの3種類があります。
"EXTERNAL INPUT" モードは、パルスの繰り返し周期と休止期間を、外部から供給されるTTL電圧入力によってプログラムします。"INTERNAL PULSE GENERATOR"は、ドライバーであわせこみながら2種類のうちどちらかを選択します。休止期間は、両方とも10ミリサイクルです。外部パルスによりドライバー自体を動かすには、"MODE"選択スイッチを"MODE IN"に合わせます。+5Vの電圧で35WのRFパワーを供給します。
オートパルスモードでのドライバー使用は、"MODE OUT"に合わせます。特定の周波数でセットする際は、"2-10kHz"と"10-50kHz"のどちらかを選択し、微細な選択はポテンションメータをドライバーで回し併せます。電圧自体を合わせるコネクターもあり、Qスイッチ自体がパルスジェネレータ装置内での使用を容易にしております。ユニットの上には専用冷却器が設置されており、Qスイッチドライバーの最大耐用温度の50℃以内に安定させております。
別モデルで、27MHzQスイッチドライバーもご用意しております。
RF Power output 35W Output impedance 50Ohm
Frequency 27±0.5MHz Frequency stability 3・10-4
External input voltage 0 or +5V Input impedance 2000Ohm
Internal mode frequency 2-10KHz Pulse repetition 10-50KHz
External power supply voltage 27V current 3A

AO Deflector

AOディフレクターは、レーザーを使ったショウビジネスやレーザーテレオリエンテーション、光学イメージプロセッシング、RF分光測定法などに広く使われております。紫外から中赤外まで、1枚と2枚張り合わせたタイプがありますが、一般的なのは、可視光対象の2枚張り合わせた下記のタイプです。
二酸化テルル結晶(6゜カット)の異方性のある光を作り出すため、ビームディフレクションに使用されます。入射した光と回折された光は同じ方向に行きます。
Acousto-optical material TeO2 Working wavelength 488-670nm
Resolution(T ⊿F) 500 Aperture,mm 7
VSWR <2.5 Transmission(at 0.515um) 95
Optical aperture up to 10×10mm2 Deflection angle(at 633nm) 2.5×2.5 degrees
Efficiency(driving power-0.8W),% >80 Frequency range(⊿F),MHz 60÷110
Beam scanning angle,deg appr.2 Laser radiation pulse risetime
(at 10%-90% level)
16ms
Number of resolving spots
(rayleigh criterion)
750×750 Access time(T),us appr.10

AO Laser Beam Modulator

二酸化テルル結晶(6゜カット)をビーム強度の変調に使います。
Aperture,mm / Access time(T),us 4 / >0.5 Transmission(at 0.515um),% 95
Efficiency(driving power-0.2W),% 95 VSWR(70-100MHz <2
Beam separation(80MHz),deg appr.3 Sound velosity,cm/s・10-5 0.65

10.6um Frequency Shifter

Light polarrisation linear Active aperture,mm 1.5×3
Light beam divergence,mrad up to 1.1 power,W up to 10
Output beam separation,grad 12.1 Upper temperature limit of
frequency shifter package,℃
35
Driving power limit, W
(water cooling is necessary)
20 VSWR <1.5

AO Laser Beam Modulator System for CO2

AOモジュレータ、RFドライバー、そして電源を含む上記のようなCO2レーザー用コントローラも作製しております。

Bandwidth,MHz 1 Aperture,mm / VSWR 8 / <1.2
Center radio frequency,MHz 40 Diffracted beam separation,deg. 4.41
Efficiency,% >85 Input modulation TTL Level
Beam divergence up to 30´ Beam / RF power,W 150 / 60
Transmission,% >88 Two-wired line supply 220 VAC 50Hz
Cooling water flow rate,L/min 1.5 Water temperature below,℃ 30-50
Radio frequency,MHz 40 Frequency stability 10-4
Maximum current 5A DC output voltage +27 VDC

AO Tunable Filter

AOチューナブルフィルターを使用する際に、S/N比が低いという問題がありましたが、Moltech社の大口径APTFはその問題に対処しました。環境モニターやプラズマモニター、医療アプリケーション、レーザーショウビジネスの白色光AO変調などに使用されております。
Moltech社では、これらのAOTFを紫外から中赤外まで御用意しており、使用径と角度をニーズに併せご提案出来ます。一般的に、一番実績の上がっているAOチューニングフィルターの仕様は、以下の通りです。二酸化テルル以外にも、CaMOO4、SiO2、LiNbO3など他のAO材料もご用意しております。
AOチューナブルフィルターは、ファイバーを通して光の波長を最も早く選択出来るデバイスで、現在の多波長・光ネットワークにおいて、波長範囲1530-1565nmでの、独立したチャンネルごとの早い電送に適しております。
WDMシステムにおいては、ファイバーラインに応じた独立したデータ電送を多重に供給することが基本になりますので、AOTFの特性はまさにうってつけです。
Moltech社は、狭帯域AOTFを使用したWDMシステムを製作しております。代表的な、1550nm対象のWDMシステムは以下の通りです。
AOチューニングフィルター
Acousto-optical material TeO2 Tuning spectral range 2000-4000nm
Spectral resolving power at 3000nm 10nm Optical linear aperture 15nm×20nm
Optical angular aperture
1550nm対象WDMシステム
Acousto-optical material TeO2 Tuning spectral range 1530-1565nm
Resolving Power 1.5nm Driving RF Power 200mW
Efficiency 70%

Optical Shutter

Moltech社の光シャッターは、レーザービームに対しての高速なシャッタリングを目的として設計されております。メカニカル的に頑丈であり、シャッター特性は95%以上の透過と、10%以下のシャッタリングを行うことが可能です。
ドライブ電圧は300V以下と低く、無偏光な光でも構いません。スイッチングタイムは250ナノ秒、対象波長は 0.3-2umですが、別途特注で3umまで可能です。
口径は4-10mmで、全体のサイズは、(25~60)×(25~60)×(25~60)mm3です。

Laser Scanning System

この最先端のAOレーザースキャニングシステムは、文字やグラフィック情報、レーザーでのアニメーションをスクリーン上でプロジェクト表示します。特に可視光での高出力レーザーに対応して作られており、屋内屋外を問わず、宣伝広告やエンターテイメントの分野で使用されております。
このシステムは、AOシステム、XY外部ドライバー、専用インターフェースボードから構成され、ビームフォーミング光学系やXY AOディフレクター、投影光学系も内蔵されており、対象は幅広く、PCXやGIFでの画像/DOS上でのテキストファイルなどにも対応します。
動画を投影する時は、投影中にミラーの反射率を変え、画質の精度を上げる事が出来ます。
Acousto-optical material TeO2
input polarisation linear
Laser mode TEM00
Screen size up to 15×15
Distance to the screen up to 200m
Laser power up to 20W
System weight(driver included) less than 8kg
Mode of operation close to linear scanning mode
Number of resolved spots on the screen 256×256
Working wavelength single wavelength only from the visible band from 488 to 660nm

Miniature Laser Head

エルビウムガラスの内部全反射によりQスイッチをかけるミニチュアレーザーヘッドです。別売りで専用コントローラユニットもご用意しております。

Emission wavelength,um 1.54 Output energy,mJ 8-10
Pulse duration halfwidth,ns 50-100 Pulse repetition rate,pps up to 0.1
Overall size,mm3 30×30×120 Pump energy,J up to 15
Pump pulse duration,ms 0.6-1.2 FTIR shutter driving voltage,V <350

↑ このページのトップへもどる