分光分析の可能性を広げる、スペクトラ・コープはCarl Zeiss社製分光器の日本代理店です。

純正光学減光学系内蔵分光装置 CORONA

CORONAは、Carl Zeiss社の分光器ラインアップ:超小型分光器 MMS 1やMMS NIR、集光光学系OMK500やOFR、そして専用ドライブエレクトロニクスTSPEC electronic unitを全て内蔵したコンパクト分光装置です。
頑丈で電気的にも光学的にも安定している設計は、インラインでの光学測定及び外部に持っていくフィールドでの測定にその特徴を発揮します。近年、農業アプリケーションでの使用にも実績があります。
360-2200nmの波長範囲を対象とし、その測定時間は数ミリ秒で設定する事も可能で、バラエティーに富んだZeiss専用光学系の取り替えも簡単です。

取り扱いモデル一覧

モデル 対象波長範囲 測定使用条件 アプリケーション
CORONA 45 VIS 380-1050nm 反射 色測定
CORONA 45 NIR 950-1700nm 水分測定、タンパク質測定、脂肪測定、乾燥測定
CORONA 45 VIS NIR 380-1700nm 色測定+水分測定
CORONA D VIS 380-1050nm 全般的な反射測定
CORONA D VIS NIR 380-1700nm 全般的な反射測定
CORONA FOCUS 380-1050nm 反射測定
CORONA T VIS 380-1050nm 透過 透過測定
CORONA T VIS NIR 380-1700nm
CORONA TF VIS 380-1050nm 反射、透過 反射測定、透過測定
CORONA TF VIS NIR 380-1700nm

製品仕様

CORONA 45 VIS
モデル CORONA 45 VIS
分光検出タイプ シングルビーム フォトダイオードアレイ検出
使用分光器 MMS 1
フォトダイオードアレイ 浜松ホトニクス製S-3904 シリコン製
素子数 256素子
対象波長範囲 380-1100nm
波長分解能 素子分解能:3.3nm・半値幅分解能:10nm
絶対波長精度 <0.5nm
A/D変換分解能(S/N比) 16bit
内蔵光源 ハロゲン(5V/9W)
光源寿命 約3000時間
測定入射角度/検出角度 0°/45°
ワーキングディスタンス 約13mm(0/45)
測定エリア 約15mm(0/45)
校正板(100%) 専用白色板
測定サンプリングレート(最大) 100回測定/秒(RS422)・50回測定/秒(RS232)
反射率範囲 0.2-100%R
反射率精度 <0.2%
温度ドリフト <0.1%R/h(30分のウォーミングアップ後)
反射率再現性 10秒間で各々30回・異なったシリアル間での最大:<0.3dE・0.04dE*CIELAB on white(typical)・<0.15dE*CIELAB on white(max)・<0.12dE CIELAB on any specimen・<0.20dE CMC maximum on any specimen
使用温度 0-40℃/0-55℃(オプション:冷却付)
保存温度 -20 to 65℃
消費電力 <30V/A
必要電力 12V/2.5A
サイズ 360mm×170mm×140mm
重さ 5Kg
各外部インターフェース RS232,RS422,RS422-Fiber link
各外部インターフェースとの距離 <10m(RS232),<80m(RS422/485),<2000m(RS422-Fiber link)
デジタル 入力/出力 4入力(0-24V,外部電力)・4出力(0-24V,外部電力)
税込価格 open price
本体価格 open price
図面 クリックで表示されます
CORONA 45 NIR 1.7
モデル CORONA 45 NIR 1.7
分光検出タイプ シングルビーム フォトダイオードアレイ検出
使用分光器 MMS NIR 1.7
フォトダイオードアレイ ペルチェ冷却 InGaASアレイ
素子数 128素子
対象波長範囲 950-1700nm
波長分解能 素子分解能:6nm・半値幅分解能:18nm
絶対波長精度 <0.6nm
A/D変換分解能(S/N比) 15bit
内蔵光源 ハロゲン(5V/9W)
光源寿命 約5000時間
測定入射角度/検出角度 0°/45°
ワーキングディスタンス 約13mm(0/45)
測定エリア 約15mm(0/45)
校正板(100%) 専用白色板
測定サンプリングレート(最大) 100回測定/秒(RS422)・20回測定/秒(RS485)・5回測定/秒(RS232)
反射率範囲 0.2-100%R
反射率精度 <0.2%
迷光 <0.1%
温度ドリフト <0.1%R/h(30分のウォーミングアップ後)
反射率再現性 2秒間で各々30回・異なったシリアル間での最大:<10mAU・100ms:<0.0003AU rms・1秒:<0.0002AU rms
使用温度 0-40℃
保存温度 -20 to 65℃
消費電力 <30V/A
必要電力 12V/2.5A
サイズ 280mm×230mm×140mm
重さ 約7Kg
各外部インターフェース RS232,RS485,RS422,RS422-Fiber link
各外部インターフェースとの距離 <10m(RS232),<80m(RS422/485),<2000m(RS422-Fiber link)
デジタル 入力/出力 4入力(0-24V,外部電力)・4出力(0-24V,外部電力)
税込価格 open price
本体価格 open price
図面 クリックで表示されます
CORONA D VIS
モデル CORONA D VIS
分光検出タイプ ダブルビーム フォトダイオードアレイ検出
使用分光器 MMS 1×2台
フォトダイオードアレイ 浜松ホトニクス製S-3904 シリコン製
素子数 256素子×2個
対象波長範囲 標準:380-950nm・近赤外域高感度タイプ:400-1050nm
波長分解能 3.3nm/Diode
絶対波長精度 <0.5nm
波長再現性 <0.1nm
露光時間(d=0mm) <40ms(typ.30ms)
A/D変換分解能(S/N比) 16bit
内蔵光源 ハロゲン(5V/9W)
光源寿命 約3000時間(連続点灯使用で)・約106回(パルス点滅使用で)
測定入射角度/検出角度 D/ 8°
ワーキングディスタンス 0-10mm(推奨:<4mm)
測定エリア ca.10mm
校正板(100%) 専用白色板
測定サンプリングレート(最大) 連続ランプ点灯:100回測定/秒(RS422)・10回測定/秒(RS232)・パルスランプ点滅:1測定/秒
反射率範囲 0.1-100%R
反射率精度 <0.2%
パルスランプ ダーク補正後 dTu<10K:<0,2%R/8時間(15分ウォーミングアップ後)
連続点灯ランプ ダーク補正無し:<0,2%R/1時間(30分ウォーミングアップ後)
温度ドリフト <0.1%R/h(30分のウォーミングアップ後)
反射率再現性 10秒間で各々30回・異なったシリアル間での最大:<0.6dE・40ms:<0.002AU rms・100ms:<0.001AU rms・500ms:<0.0003AU rms・<0.04dE*CIELAB RMS on white standard・<0.15dE*CIELAB on white standard・<0.12dE CIELAB on white sample
使用温度 0-40℃/0-55℃(オプション:冷却付)
保存温度 -20 to 65℃
消費電力 <30V/A
必要電力 12V/2.5A
サイズ 360mm×170mm×140mm
重さ 約6Kg
各外部インターフェース RS232,RS422
各外部インターフェースとの距離 <10m(RS232),<40m(RS422),<80m(RS422-10M bits/s)
デジタル 入力/出力 4入力(0-24V,外部電力)・4出力(0-24V,外部電力)
税込価格 open price
本体価格 open price
図面 クリックで表示されます

↑ このページのトップへもどる